【WB2017キャンペーン】キックオフミーティング開催☆

 

■4月2日世界自閉症啓発デー
「WB2017キャンペーン」キックオフミーティング開催!

総勢130人のボランティアが集まり、作戦会議を実施。
自閉症の人、自閉症じゃない人、障害のある人、障害はないと思ってる人、宇宙人、地球人、まぜこぜで、マネキンチャレンジもやっちゃいました。

■「WB2017キャンペーン」って何?

4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」。
一般社団法人Get in touchでは、この日を「Warm Blue Day」と名づけ、2013年から、東京タワー、原宿、青山、渋谷などで、
自閉症はもちろん、さまざまな生きづらさを抱えた人たちが、
おもいおもいのブルーを身に着け、
MAZEKOZEに集まるイベントを展開してきました。

そして、2017年「Warm Blue Day」は、「WB2017キャンペーン」として、さらに、バージョンアップします!
WBに賛同した企業・団体・自治体などが、それぞれのアイデアでイベントを企画。
4月2日は街を青くそめ、東京をあたたかいブルーで包みこみます。
Get in touchは、今年も青山でアート展を開催。
3月11日(土)〜4月5日(水) 伊藤忠青山アートスクエアにて
『 MAZEKOZE コラボ ART III 』
期間中には、ワクワクイベントも企画しています。

あなたもWBキャンペーンに参加しませんか?
さまざまなイベントに足を運んでみたり、青い写真を投稿したり、
友だちとプチイベントを開催したり、自閉症のことをSNSで発信してみたり・・・
参加の方法は、いろいろ。

ハッシュタグは「#WB2017
Let’s MAZEKOZE Get in touch!