【学校プロジェクト】第一目標達成しました🌈

映画「私はワタシ〜over the rainbow〜」をLGBTs教育の教材として、全国の小中学校、高等学校に無償で配布したい!

 

第一目標達成🌈🌈🌈

皆さまの温かいご支援、応援のおかげ様で、映画「私はワタシ over the rainbow」をLGBT教材として制作、学校へ届けたい!プロジェクトは目標額を達成しました!
本当にありがとうございます。

実のところ、このプロジェクトを始める前は、不安でいっぱいでした。 近年、LGBT等の性的少数者に対する理解は進んでいるとはいえ、世の中的には、当事者の半数がカミングアウトできない環境におかれていたり、当事者の中でも社会に理解を求めようとはせず、「そっとしておいてほしい」と考え、心情的苦痛を抱えている方々がいたりします。

ただ、自分らしく在りたい、好きになった人を好きだと言えて、ありのまま、何も気にすることなく安心して生活できるようになりたいというだけなのに… なかなかLGBT等の当事者の方々の悩みや抱えている問題が身近に感じられない、本当はすぐそばに存在しているのに、いないという前提で話が進んでしまう。 普段生活している中で、まだまだ差別や偏見にあふれた言葉が耳に入ることも多く、日本の社会全体としては理解が浸透しているとは言い難い状況でした。

そのため、このプロジェクトもどれほど支援してくださる方がいるのか、まったく想像がつかない状態でのスタートとなりました。 しかし、そんな心配とは裏腹に、プロジェクト開始早々から、沢山のご支援と応援メッセージをいただき、胸が熱くなりました。

そして、皆さまの温かい想いがさらに拡散を呼び、あと1カ月以上の期日を残して、今日ここにプロジェクトを無事達成することができました。現時点での支援者数142名と、3,527の「いいね!」をいただいております。

ご支援いただいた皆様の中には、LGBT等の当事者である方やそうでない方も沢山いらっしゃいましたが、こんなにも、沢山の方がこの問題に対する当事者意識を持って応援いただけたことに、心から深く御礼申し上げます。

残り期間も、皆様の応援と共に走り切りたいと思いますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/mazekoze