映画「私はワタシ 〜over the rainbow〜」の上映と、LGBT差別解消法、同性婚、性別違和や戸籍変更などについてアフタートーク。Get in touch代表 東ちづるをはじめ、LGBTの家族と友人をつなぐ会・東京世話人 小林りょう子さんと明治大学法学部教授の鈴木賢さんにもトークご参加いただきました。急遽、福島みずほ議員や尾辻かな子議員ら、議員の方々にも加わっていただきトークも盛り上がりました。

今回の上映会は、国会議員の方々と、出演者の皆さんを中心としたクローズドな上映会にもかかわらず、参議院議員会館講堂に多くの方お集まりいただきました。

インタビュー追撮あり、新たな編集と、「LGBT とはなにか?」などの基礎知識のアニメが加わり、上映会数時間前までアートディレクター稲生さんも増田監督も徹夜で編集、そして完成を迎えたフルバージョン「私はワタシ」。

見終えたあと、これは絶対にひとりでも多くの人に届けなきゃならないと、このプロジェクトへの想いをより一層強くしました。

増田玄樹監督、福島みずほ議員、東ちづる、アートディレクター稲生聡宏さんと出演者のみなさん

アフタートークにて 左から、尾辻かな子議員、福島みずほ議員、小林りょう子さん、鈴木賢さん、東ちづる、手話通訳森本行雄さん

photo by toboji