2014年5月10日(土)、11日(日) アート展 開催 *終了しました

*本イベントは終了しました。たくさんの皆様のご来場、本当に有難うございました!

Get in touch

日時:
2014年5月10日(土)、11日(日) 11時〜21時
※5月9日(金)に関係者のみのレセプションパーティーを予定

会場:
六本木ヒルズ多目的スペース「umu」

東京都港区六本木6-9-1 テレビ朝日本社1階

入場無料

Get in touch

■東北在住のアーティストたちの作品や、アールブリュット※ のコラボ商品などを紹介するアート展
「つながる。それから?」 

陸前高田市在住の田崎飛鳥、いわき市在住の蒲生卓也、宮城県の塗敦子ほか、
福島県の社会福祉法人 安積愛育園の創作活動支援プロジェクト「unico」で
活動する伊藤峰尾、土屋康一、星清美、森陽香らの作品などを紹介。

そのほかハンディキャップを持った人々が表現活動を仕事としている
「みぬま福祉会川口太陽の家工房集」のアーティストたちや、
Get in touchではおなじみの佐々木卓也(自閉症)の作品もピックアップ!

さらに、アールブリュットをデザインに取り入れたファッションアイテムを展示。
BEAMSのニューラインや、笠谷圭見プロデュースによるブランド「NUDE:PR-y」の
最新コレクションを紹介!

※アールブリュットとは?
正規の美術教育を受けず、社会的通念に影響を受けていない人による自由な表現のこと。
障害のある人の作品を指すこともある。

Get in touch

<ワークショップ>

●「みんなで大ラクガキ」

[参加アーティスト]
スギヤマカナヨ
小石川ユキ
佐々木卓也

中津川浩章

 [協力]
日本理化学工業

障害がある人、ない人、大人も子どもも、みんなで参加できるラクガキ大会。
ガラスに描ける不思議なチョーク「キットパス」を使って、みんなで自由に
ラクガキしちゃおう。

Get in touch

● Get in touch 活動記録+マイノリティ応援映像上映

2013年、2014年の4月2日に開催した「Warm Blue Day」の模様を中心に
Get in touch の2年間の活動記録映像をはじめ、トミーフィルフィガーや
アーニーエルスなどが出演する自閉症啓発のTVCMなど、
会場内のモニターにエンドレスでオンエア。

 

● まぜこぜトークショー「アールブリュットの可能性」

さまざまな方法でマイノリティ領域を発信し続けているゲストと
Get in touch の理事長の東ちづるが愉快なトークを展開!

[10日]
・18時〜:中津川浩章&笠谷圭見
・20時〜:326(みつる)

[11日]
・14時〜:笠谷圭見&窪浩志
・16時〜:やくみつる
・18時〜:なばたとしたか

※スケジュールは変更になる可能性があります。
Get in touch のFacebookなどでご確認ください。