MAZEKOZEトーク
生きづらさダヨ! 全員集合!

2017年8月6日(日)~10日(木)の5日間、映画「みんなの学校」で、その教育実践が話題となった大阪市立大空小学校元校長の木村泰子先生と、同元教諭の塚根洋子先生をお招きし、これからの「みんなの学校・みんなの社会」の在り方について、共に考え、学びます。

本プログラムの一環として、誰も排除しない「まぜこぜの社会」をめざして、アートや音楽、映像などのワクワクを通じて活動する一般 社団法人 Get in touch(代表:東ちづる)協力。 生きづらさ感じている色とりどりの人たちが車座になって、「私のまぜこぜ・生きづらさ」を、ぶっちゃけトーク。 木村先生と東ちづる(予定)と一緒に、笑って泣いて、ワクワクドキドキの2時間です!

【開催概要】
日時:8月9日(火)19時~21時
場所:渋谷董友ビル2Fホール(キユーピー本社ビル内)
参加費:1,000円
主催:みんなの学校 みんなの社会(任意団体)
協力:一般社団法人 Get in touch/キユーピー株式会社

【8月9日開催】MAZEKOZEトーク 生きづらさダヨ!全員集合!

お申込み方法:こちらの申込フォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。

お問合せ先:みんなの学校 みんなの社会(任意団体)
代表 丸山剛
メール:info@minna-society.com
電話:03-6226-3900(株式会社クリックネット)